2022年6月。弊社の社有物件、続々ご成約御礼♪ 6/3八王子市横川町戸建、6/18日野市神明一丁目売地、6/24八王子市八幡町売地 – 八王子・日野の不動産情報

CENTURY21 マトリックストラスト

TEL:0120-442-340

  • 【営業時間】9:00~19:00
  • 【定休日】毎週水曜日

お問い合わせ

お知らせ

2022年6月。弊社の社有物件、続々ご成約御礼♪ 6/3八王子市横川町戸建、6/18日野市神明一丁目売地、6/24八王子市八幡町売地

お世話になっております。
1都3県の空き家・相続物件の早期資金化、利活用の提案をしております株式会社マトリックストラストです。
2022年夏は、例年にない酷暑が連日続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
くれぐれもご体調にはお気を付けください。
さて、弊社では使わなくなった空き地・空き家・古民家再販売など不動産の早期資金化のお手伝いをしております。
買取という手法で行うのですが、通常の売却時に必要な諸手続きを大幅に簡易にすることができるので喜ばれております。
遺品整理(残置物撤去)、測量、解体、契約不適合責任免責、仲介手数料不要にてお取り扱いしております。
実家の相続で空き家になっている方、税金だけかかり続けている方など、一度ご相談ください。
よろしくお願い申し上げます。

◎相続・空き家の事例が続々・・・

★さて、2022年6月は弊社の社有物件が続々と成約となっております★
・6/3 八王子市横川町の戸建
相続で空き家になり、相続人である兄弟で換価分割をする事になりました。
他にも預貯金の財産と、マイナス資産の負債があった訳ですが、資産の棚卸をした結果、プラス財産として残る事がわかりましたので、
資産は相続して現金として分けたことになります。
弊社が不動産の資金化のお手伝いを致しました。
商品化後の購入者様は多摩エリアでは、名の知れたリノベーション買取業者様でした。
リニューアルされた物件に期待です。

・6/18 日野市神明一丁目売地
土地と建物は別々の所有者様のケースでした。
土地は地主の方で、相続登記済み。(売却同意済)
建物は相続登記未登記の状態でのご相談でした。
建物部分は息子様と兄妹の子供(代襲相続)3名で合計4名。
代襲相続なさった方はそれぞれ本物件の取得については降ってわいてきた話ですから、物件を取得する事についてご説明。
ご納得いただいた後に息子様が単独で相続登記。
換価分割で分ける事になりますので、遺産分割協議で決まってはいましたが、ここは単独で登記をしました。
売却手続時に単独でできるので日程調整が比較的楽な訳です。
土地、建物(建物部分は借地権の購入という形)ともに売買契約を締結し、弊社が資金化のお手伝いを致しました。
商品化後の購入者様は大手建売デベロッパー様でした。
土地も広いので2分譲なさるそうです。

・6/24 八王子市八幡町売地
実家の相続をされたのは3人の息子様達
それぞれ既に居住地がありますから国道20号沿いの商業エリアの利活用には消極的でした。
相続税が発生するまでには至りませんでしたが、残置物も多く所有することが重荷とのことでした。
資金化(買取)にあたり、事業用地への行程にも難題が・・・・
由緒ある看板工法で建てられたその店舗兼住宅は連棟式のように接合されていました。
弊社は事前に提携の一級建築士の先生をして、状況確認を実施していいただき買取を決断致しました。
引き離し作業および、解体費用には多額の費用を要しましたが無事に商品化を実現致しました。
販売開始後は、数々の事業者様からのお問い合わせをいただき、無事に契約となりました。

本事例は近隣の不動産の相続不動産の買取事例でございます。
相続財産に不動産がある場合、税理士の先生では換価分割時の時価(販売価格)が査定できません
固定資産税評価額、路線価、公示地価・・・・どの数値を採用しても不可能に近いと言えるでしょう。
①【評価より低いケース】
直近でも、周囲の起伏が激しい土地の場合で、評価額が8,000万円超出ている土地がありますが、
時価では4,000万円を下回る査定となった物件もございます。
周囲が崖を形成しており、有効宅地が著しく狭くなり、または、擁壁を構築する必要があるからです。
②【評価より高いケース】
評価上では二束三文と思われた山林が伐採しただけで1,000万円以上の時価で契約できたケースもございます。
渓谷沿いに接しており、プライベート空間が広がる価値ある土地だったからです。
このように、空き家、空き地、相続物件の不動産仲介・買取を専門としている弊社では、
相続不動産の換価分割へ向けた査定および買取や仲介、相続税が多すぎて資金化する必要がある不動産の買取を
スピーディーに実施します。
結果として売却でなく、そのまま使い続ける、賃貸にする、アパートを建てる事にする。等の他の結論になるケースも
ございます。
まずは、【事前にご相談】なさることが重要かと存じます。
1都3県の使わない実家と空き家・空き地に、一発回答!
不動産相続の相談窓口
株式会社マトリックストラストへお気軽にご相談ください。


お問い合わせ

  • お気軽にお問い合わせください! TEL:0120-442-340
  • メールでのお問い合わせ

センチュリー21マトリックストラスト

  • 〒192-0033 東京都八王子市高倉町47-1
  • TEL:042-649-8417
  • FAX:042-649-8413
  • 【免許番号】東京都知事(1)第103639号