八王子市と相模原市緑区の不動産を紹介するCENTURY21

マイホーム、仕事場に通える別荘、セカンドハウスが見つかる! 山と湖が好きなら当社が近道かも知れませんよ(^^)

センチュリー21金子不動産で 新築、建売、一戸建て、中古一戸建て、土地、マンション売買を安心のおとりつぎ

八王子市と相模原市緑区の不動産売買ならセンチュリー21金子不動産へお任せください。
八王子市の不動産のご売却やご相談は、センチュリー21金子不動産へ
センチュリー21金子不動産の2016年 春の見つかるフェア開催です。1月8日から3月13日まで
hair design Axia
八王子市の鍵屋さん、防犯、セキュリティ
八王子市めじろ台のカフェ。5坪のちいさな店内に寛ぎの空間が広がります。
八王子市のフラワーショップならルッホまで、お問い合わせください。
心と身体の健康、内面と外面の統合、人と人との出会いの場
会社案内
CENTURY21金子不動産 社長日記
ニュース&トピックス
ニュース&トピックス

既存住宅流通量、5年連続で増加/FRK

◆既存住宅流通量、5年連続で増加/FRK◆
(一社)不動産流通経営協会(FRK)は13日、2016年の既存住宅流通量推計値(速報)を発表しました。毎年5月頃、確報値ベースでの発表を行なっていましたが、基礎データが出揃うのを待った関係で時間差が大きかったことから、今回から速報値が出た段階での発表としました。

 法人・個人を問わず、売買により所有権移転が行なわれた所有権移転登記個数を、総務省の住宅・土地統計調査をベースに推計した「住宅ストック戸数」と、同省による固定資産の価格等の概要調書から算出した「非住宅ストック棟数」で按分することでの算出です。16年度の推計値については、当年度の非住宅ストック棟数の概要数値が未公表であるため、15年の数値を用いています。

 16年の既存住宅流通量は、全国ベースで57万8,932件(前年度比約2万4,000件増)。11年から5年連続の増加となりました。既存住宅流通比率は、既存住宅流通量の増加以上に新設住宅着工総数の増加がみられ、37.4%(同0.5ポイント減)にとどまりました。同協会は、「11年と比べ、16年の流通量は27.4%増、流通比率も2.1ポイントアップしています。既存住宅の流通が活性化している表れ」とコメントされました。

 都道府県別では、最も流通量が多かったのは東京都の約13万5,000件(同約6,000件増)。次いで、大阪府が約5万9,000件(同約3,000件増)、神奈川県が約5万6,000件(同約1,000件増)となりました。流通比率については、京都府が50.4%(同1.1ポイント減)と最も高く、東京都が47.6%(同0.1ポイント減)と続きました。

 東京23区の流通量は11万3,825件(同約3,900件増)となり、東京都全体の84%を占めました。
 区別でみると、昨年同様「世田谷区」が9,460件(同340件増)で最多。流通比率は「港区」が最も高く、67.9%(同5.3ポイント増)となりました。対前年増減率では、「台東区」が63.8%(同約1.6倍)で最も高く、新設住宅着工総数の対前年増減率でも116.7%(同約2.2倍)の増加がみられました。

**********************
八王子の不動産売買
相模原市緑区の不動産売買
【センチュリー21金子不動産】
駅前店舗40年の仲介実績:金子不動産
不動産売却王の宣言!
オンライン・リアルティ不動産情報
東京都八王子市めじろ台1−9−1
TEL042-665-2100
FAX042-664-4400
HP:http://www.online-realty.jp
**********************
★不動産の売却・購入・お住み替え・住宅ローン
★キッズルーム・無料駐車場・送迎車有り
更新日:2017/12/13


最近見た物件 (0)